20代半ばで上京して生活を安定させるまでの話①(足場固め編)

先日、四国の田舎町で暮らしている女性からメールをもらった。 彼女は現在25歳で、実家に住みながら正社員として働いている...

記事を読む

小学生の子どもの世話をするために仕事を休む親は過保護なのか?

あなたは一人で留守番ができるようになったのは何歳の時だっただろうか? 私は小学生になった時からだった。 その頃から、...

記事を読む

個人主義者だからこそ絆を大切にするという考え方

前回の記事では、4年間音信不通だったアメリカ人が、あたかも先週送ったメールに返信するかのように連絡してきたことを紹介した...

記事を読む

ペンパルサイトで知り合った人と数年振りに再会して感じたこと

先日、ペンパルサイトから私宛のメッセージが届いたことを知らせるメールが入った。 メッセージの送り主は見慣れない名前だっ...

記事を読む

外国人の自殺志願者と出会う③

前回のあらすじ 「明日自殺をする」というメールを私に送ってきたアジアの某国に住んでいるミスターY(仮名)だったが、彼の...

記事を読む

外国人の自殺志願者と出会う②

前回のあらすじ 1ヶ月ほど前の金曜日の夜、アジアのある国に住んでいるミスターY(仮名)からメールが送られてきた。 彼...

記事を読む

外国人の自殺志願者と出会う①

これは今から1ヶ月ほど前の話である。 私がペンパルサイトにログインしていると、アジアのある国に住んでいる外国人の男性か...

記事を読む

「何がパワハラなのか」だけでなく、「どんな時に犯してしまいがちなのか」も教えるべき

・それってパワハラです 今月に入って、職場の食堂に新しいポスターが貼られた。 内容としてはパワハラの注意を喚起するも...

記事を読む

中学生のような振る舞いをやめられない大人たち

前回のテーマは「既得権」であり、その中で私が中学生の時のエピソードを紹介した。 既得権を死守しようと醜態を晒すのは大人...

記事を読む

既得権に食らいつくのは悪人だけではない

10月に入ったこともあり、先週は一気に気温が下がった。 というわけで、今週から上着を着て仕事へ通うことにしたのだが、昨...

記事を読む

「社畜」という言葉の使い所

「社畜」という言葉は会社の言うがままに、休日出勤、転勤、職種替えなどを受け入れ、時には「サービス残業」と誤称されている不...

記事を読む

自分に自信のある女性は年を取ることを恐れない

前回は独身で非正規の仕事をしているにもかかわらず、人生を楽しんでいる中年女性の話をした。 今回も女性と年齢の話をしたい...

記事を読む

20代の男が独身中年女性の女子会に参加して気付いたこと

前回の記事では、これまで邪悪な生き物であるかのように思っていた人々が、実際に会ってみたら、全く違う人たちであったため、何...

記事を読む

長年打倒を試みていた相手はただの小市民だった

今の会社に勤めて半年が経った。 働き始めてひと月も経たないうちに、コロナウィルスの影響で勤務日の半数が自宅待機となった...

記事を読む