2021年07月一覧

ブログで仕事の記事を書くことはやっぱり身バレのリスクと隣り合わせである

ブログを始めておよそ2年半が経過した。 私はこのブログを書いていることを家族にも、職場の同僚にも一切打ち明けていないし...

記事を読む

「ご近所ファシズム」は時に独裁国家よりも私たちの生活を苦しめる

先週から東京オリンピックが開幕した。 コロナウィルスの感染拡大が懸念されているため、ギリギリまで開催反対の声が聞かれて...

記事を読む

「今と昔はどちらが恵まれているか?」を考えるために重要な視点

最近はどういうわけだが、韓国の人と話すことが多い。 彼らと話す内容の多くは社会問題についてである。 そんな話題のひと...

記事を読む

誕生日のお祝いはどうしても当日でなければいけないのか?

先日、ネットで知り合ったマレーシア人が誕生日を迎えた。 この記事に書いたことだが、私は以前、ブラジル人の男性(48歳)...

記事を読む

「人と論は別である」という主張は責任を持って使おうね

2ヶ月ほど前に、日本ペラペラの韓国人の話をした。 彼は日系の会社に勤めており、私とは韓国企業と日本の企業の違いを話すこ...

記事を読む

仕事をズル休みしたくても、ウソの葬儀を理由にするのは絶対に止めた方がいい

前回の記事では小学生の時の私が水泳の授業をサボるためにあらゆる言い訳をしていた時の話をした。 というわけで、今日のテー...

記事を読む

大人になった今、子どもの時に水泳が嫌いだった理由を改めて考えてみる

今年も夏が来た。 一年前の記事で「夏は嫌いではない」と書いたが、実は子どもの時は夏が来ると死出の旅路へのカウントダウン...

記事を読む

心の闇に負けないために、あえて「いじめの理論」を学ぼう②

前回の記事では「いじめの社会理論 内藤朝雄(著)柏書房」を参考に、「いじめとは何か?」「なぜ人はいじめを行うのか?」につ...

記事を読む

心の闇に負けないために、あえて「いじめの理論」を学ぼう①

私はテレビを所有しておらず、新聞も読まず、職場に世間話をする相手もいないため、常に世間の話題に疎く、多くの人の間では有名...

記事を読む

子どもに人生を委ねても幸せにはなれない

半月前にかつての上司の妻が、勉強が得意ではない子どもにどうしても私立の中学を受験させようとしていた時の話を紹介した。 ...

記事を読む