仕事一覧

「人と論は別である」という主張は責任を持って使おうね

2ヶ月ほど前に、日本ペラペラの韓国人の話をした。 彼は日系の会社に勤めており、私とは韓国企業と日本の企業の違いを話すこ...

記事を読む

仕事をズル休みしたくても、ウソの葬儀を理由にするのは絶対に止めた方がいい

前回の記事では小学生の時の私が水泳の授業をサボるためにあらゆる言い訳をしていた時の話をした。 というわけで、今日のテー...

記事を読む

多くの人が事務職に就きたがるのは当たり前ではないのか?

もう5年近く前に書かれたものだが、こんな記事がある。 「事務希望の女性」が多すぎるという大問題 | 高城幸司の会社の歩...

記事を読む

面接で人間性を判断する人の目など当てにならない

前回の記事で、私が初めて事務職に就いた時に同僚だった女性の話をした。 彼女は事務職に必要なすべての素養を兼ね備えている...

記事を読む

私が「女性の方が優遇されている」と思うことを止めた理由

前回の記事では無意識の上方修正を行い、実際にその世界で生きていれば到底手に入れられなかったであろうものでも、時代が違えば...

記事を読む

マミートラックの定員オーバーが「女性のわがまま」なら、男性世帯主モデルの定員オーバーも徹底的に批判しよう

前回の記事では、本来であれば正規・非正規関係なく受給資格がある社会保障が「正社員の特権」として扱われることで生じる「正規...

記事を読む

病気や妊娠・出産で仕事を休んでも給料が保障されているのは「正社員だから」ではありません

昨年の12月に緊急事態宣言中の仕事について紹介する記事を書いた。 3月の下旬に派遣社員として働き始めたばかりだった私は...

記事を読む

日雇い派遣サバイバーの日記④:生還

前回まで3回に渡り、日雇い労働をしながら、就職活動を行う男性(仮名:クボ)の体験談をお送りしてきた。 ...

記事を読む

日雇い派遣サバイバーの日記③:溺れ死にしないために

前回の記事はこちら。 2ヶ月以上失業状態が続いているクボ(仮名)は就職活動の合間を縫って日雇いの仕事をすることになった...

記事を読む

日雇い派遣サバイバーの日記②:見えてきた闇

前回の記事はこちら 私の日雇い経験の記事を読んだクボ(仮名)という男性が、「ひょっとして、あの現場で一緒に働いたのでは...

記事を読む

日雇い派遣サバイバーの日記①:退職の後悔

2年前の11月に私が日雇い派遣(厳密に言えば「派遣」ではなく「日雇いのバイト」)で働いた経験を基にした記事を書いた。 ...

記事を読む

「地元暮らしには金はなくとも絆がある」という茶番①:若者の就職編

これまで地元について語る記事を何本か投稿してきた。 これらの記事はすべ...

記事を読む

新入社員へ贈りたい3つの言葉2021年編③:「金を払う方が常に正しい」という考えは「拝金主義者」の精神である

前回、前々回と新入社員へ贈りたい3つの言葉2021年編をお送りしてきた。 今年は例年に比べると、やけに真面目な気がする...

記事を読む

新入社員へ贈りたい3つの言葉2021年編②:企業への忠誠心は身を亡ぼすこともある

前回から毎年恒例の新入社員へ贈りたい3つの言葉2021年編をお送りしている。 今日のテーマはこちら ②:企業への...

記事を読む